N型ヘテロ接合両面発電太陽電池モジュール

両面で太陽光を集積することで発電効率が格段にアップ!モジュール温度が高まっても出力の低下が低く、不具合が生じにくい!

N型ヘテロ接合両面発電太陽電池モジュールは、変換効率が良く、裏面の発電効率が表面と比較して85%以上と高くなっています。
さらに、P型のモジュールと比較した際、セルの温度が高い場合でも出力の低下が少ない点も大きな強みです。
また、当社の製品は、様々な試験結果から不具合が発生しにくいことも立証されています。

モジュールの両面で効率よく発電が可能

変換効率は量産品でも23%以上既存のP型モジュールと比較すると1%以上向上します。試験レベルでは25%の変換効率を達成しました。

表裏対称構造の両面発電モジュールです。裏面の発電効率は表面の85%以上と高い出力を実現しました。既存のP型モジュールと比較すると裏側の発電効率は20%以上向上します。

モジュールの温度が高い状況でも 発電効率への影響が小さい

一般的な単結晶、多結晶モジュールでは10°C温度が上昇する毎に2~4%直流電圧が低下しますが、弊社のN型ヘテロ接合モジュールは半分の低下に抑えられます。
参考:気温が高く直射日光が当たる場所ではモジュールの温度が80度前後に達します。

不具合が発生し難い

• 製造時の低温処理によりマイクロクラック等の不具合を低減
• ウエハにホウ素を含まずLID(光誘起劣化)発生無し

• PID(電圧誘起劣化)発生率低下
• LeTID(高温光誘起劣化)発生率低下

垂直設置架台の実績動画

垂直設置型ソーラーシェアリングによって農地を農業と太陽光事業をバランスよく最大限に利用することは可能となります。
非常に高い交換効率のHJTセルを用いた裏面受電性の優れているルクサー・ソーラーの太陽電池モジュールは垂直型ソーラーシェアリングのために開発されたもので、Next2Sun社架台とのセット販売で日本上陸しています。

垂直架台のソーラーシェアリングは欧州ですでに数MWの実績があり、そのイメージ動画をぜひご覧ください。

Luxor Solar 株式会社

  • ソーラーシェアリング
  • パネル
  • 架台

弊社はドイツの厳しい品質管理基準に基づき信頼性の高い製品を製造販売しております。
また、品質の高さのみならず、お客様のご要望に合わせて製品を開発、ご提供する柔軟性の高さも持ち合わせております。
太陽光発電において先進国であるドイツの新しい製品や技術を日本に紹介し、日本における太陽光発電の推進と環境にやさしく、景観等にも配慮した製品で太陽光発電業界全体のイメージアップに貢献してまいります。

他の製品

垂直設置型架台

ドイツの架台メーカーNext2Sunの垂直架台とLuxor Solarの両面ガラスモジュールのセット。両面ガラスモジュールとの併用により、条件によっては25%以上の収益性の向上が見込める垂直設置型架台!

検索カンタン!特設展示場

ZEC_FIPフェス

丸八_土壌緑化

ブース担当者に質問する
×
送信

ゲスト様

未読のメッセージがあります

「あとで見る」に追加したブース

もっと見る

「あとで見る」に追加した 製品・サービス

もっと見る

ダウンロードした資料

もっと見る

オンライン展示会に戻る▶︎