SOLAR EXPO ONLINE

日本パワープラント株式会社 (Japan Power Plant Co.,Ltd.)

  • 地産地消を目指したい
  • 蓄電池
  • 産業用(自家消費型)
  • ソーラーシェアリング

作った電気を売るのではなく、その活用方法を提案できるのが日本パワープラント(JPP)です。発電した電気を農業や漁業(養殖)に活用するための設備も合わせて供給することで、ハウス栽培や養殖に挑戦する方を支援しています。今回の展示会では、自家消費型オフグリッドシステムを中心に出展いたします。

PRODUCT

がっちりHOUSE 5

高耐久性&低コストな鉄骨+ポリカハウス。ハウスの屋根にパネルを設置、その電気を使ってハウス内で農業や養殖ができます。

ソーラーライフガード

電気代無料を実現する次世代型のオフグリッド太陽光発電自家消費蓄電システム。電力網が無い場所でも使用可能です。

高出力・ディーゼルエンジン発電機

定格出力6kWを誇るディーゼル発電機は圧倒的な低価格で予価は27万円。軽油のみならず灯油+指定添加剤でも運転できます。

電動自動運転草刈り機モーア

電動で騒音が少なく自律運転する無人電動モーアなら、住宅近接地での夜間作業も可能です。また広大な草地管理にも最適です。

作った電力は売らずに活用!

電気を活用するシステムを提案・構築・提供できるのがJPPの強みです。売電用太陽光発電所の設計・販売や営農型太陽光発電所の設計・販売も手掛けていますが、特に注目を集めているのは自家消費型システムです。農業・産業・住宅用オフグリッド太陽光発電自家消費蓄電システム『ソーラーライフガード』と農業・養殖用ハウスを架台にする『がっちりHOUSE5』の組み合わせが多様なユーザーニーズに対応しています。

本気の農家のニーズに応える

『ソーラーライフガード』+『がっちりHOUSE5』の組み合わせは、農業で収益を上げたい農家の皆様が続々と導入しています。発電した電気でハウス内設備を稼働できるから高利益率が期待できます。また、屋根上にソーラーパネルを設置するため、十分な採光を確保できるよう、設計時にハウス内に入る光を24時間365日分入念にシミュレーションして最適化します。本気の農家の方々にも対応できる技術力もJPPの強みです。

自然災害に強いオフグリッドシステム

近年、自然災害による大規模停電が頻発しています。『ソーラーライフガード』+『がっちりHOUSE5』はオフグリッド型だから停電に強く、平時の日中はハウス内の設備を稼働させる電力をソーラーパネルで賄い、夜間や雨天時になると蓄電池から給電します。蓄電池の電力が不足した時は、系統から電力を供給します。(天候にもよりますが)停電時でもシステムが稼働するため、農業生産に支障をきたしません。

5分でわかる!「がっちりHOUSE5」+「ソーラーライフガード」の全貌紹介動画

がっちりHOUSE5は、主要骨格に強固なスチール製部材、外装材には断熱性・保温性・強度に優れた中空ポリカーボネイト板を使用しています。その為、台風や積雪に対して抜群の強度を持つ構造となっています。組み合わせて電源とするのは「ソーラーライフガード」オフグリッド電源です。

資料を請求する

正しいメールアドレスを入力してください
未入力・未選択の項目があります
  • 企業名:
  • お名前:
  • メールアドレス:

見積もりを依頼する

  • 企業名:
  • お名前:
  • メールアドレス:
正しいメールアドレスを入力してください
未入力・未選択の項目があります

希望する連絡方法

<企業情報>

日本パワープラント株式会社
住所:〒334-0057 埼玉県川口市安行原796-1
TEL:048-299-8182

チャットする

ブース担当者に質問する
×
送信

ゲスト様

未読のメッセージがあります

「あとで見る」に追加したブース

もっと見る

「あとで見る」に追加した 製品・サービス

もっと見る

ダウンロードした資料

もっと見る

ID

Password

※マイページ機能はログインすると利用できます

オンライン展示会に戻る▶︎