「solmiv™」(ソルミーヴ)

ストリングごとにモジュール故障・不具合を早期に発見でき、発電量低下による損失を最小限に抑えられる故障監視システムです。

最大システム電圧1500V DC

測定可能電圧範囲10V~60V, または 10V~135V

測定可能電流範囲12A(MAX)

通信規格IEEE802.15.1(2.4GHz帯)

耐水・防塵保護等級IP65

各ストリングの発電状況をリアルタイムに監視することでモジュール故障・異常を早期に発見し、発電量の低下による損失を最小限に抑えられる故障監視システムです。ストリングごとに設置した子機が収集したデータはBLE無線で親機へ、そしてさらにサーバへ送られて監視に用いられます。既存発電所への導入も容易。高精度タイプの「XJS SSU-12」とバリュータイプの「XJS SSU-02」をご用意しています。

資料を請求する

正しいメールアドレスを入力してください
未入力・未選択の項目があります
  • 企業名:
  • お名前:
  • メールアドレス:

問い合わせをする

  • 企業名:
  • お名前:
  • メールアドレス:
正しいメールアドレスを入力してください
未入力・未選択の項目があります

希望する連絡方法

太陽誘電株式会社

  • オプティマイザ
  • 遠隔監視システム
  • 発電低下を防ぎたい
  • ソーラーシェアリング

モジュールごとにMPPT制御を行い出力を最大化するマイクロコンバータ「solhueru™」(ソルフェル)、ストリング単位でモジュールを監視して故障・不具合を早期発見する「solmiv™」(ソルミーヴ)シリーズなど太陽光発電の長期安定稼働に貢献できる製品を展開しています。

チャットする

他の製品

「solhueru™」(ソルフェル)

モジュールの一部に電柱や木の影がかかっても、ストリング全体の発電量の低下を最小限に抑えられるマイクロコンバータです。

故障診断

検出精度を向上し、誤報の少ない故障診断技術を開発しました。影と故障の識別など従来は見逃すケースもあった異常も発見可能。

その他のソリューション提案

太陽光発電システムの見える化、各種IoTソリューション、蓄電デバイスなどに関する提案についてもおまかせください。

ブース担当者に質問する
×
送信

ゲスト様

ID

Password

※マイページ機能はログインすると利用できます

未読のメッセージがあります

注目ブース

「あとで見る」に追加したブース

もっと見る

「あとで見る」に追加した 製品・サービス

もっと見る

ダウンロードした資料

もっと見る

オンライン展示会に戻る▶︎